2006年11月11日土曜日

第1回島根まるごとミュージアム体験ツアー「三瓶自然館をめぐる」開催

 平成18年11月3日,11日と島根大学公開講座「第1回島根まるごとミュージアム体験ツアー・三瓶自然館をめぐる」を開催しました。

この企画は,島根大学のバスを使って,県内各地の博物館や史跡などをめぐるものです。

11月3日は,島根大学ミュージアムを見学,11日はバスで三瓶自然館に見学に行きました。

11日は雨でしたが,途中の中国山地の紅葉も素晴らしかったです。三瓶自然館では,学芸員の方に丁寧に解説をしていただき,皆さん大変ご満足だったようです。

2006年10月27日金曜日

発掘物語2006秋

平成18年10月11日から10月27日まで,島根大学構内遺跡第15次調査を実施しました。

今回の調査は,教育学部棟の耐震補強工事に伴うものです。

調査区が狭小で深いため,危険な調査となりました。

何とか,無事終了しました。

2006年10月25日水曜日

東京藝術大学大学美術館「The Wonder Box ユニバーシティ・ミュージアム合同展」でニホンアシカ出品

東京藝術大学大学美術館「The Wonder Box ユニバーシティ・ミュージアム合同展」(2006年11月4日(土)-12月17日(日))に,出品するニホンアシカの搬出作業が行われました。


1か月半,上野で展示される予定です。かつて竹島に多数いて,今は絶滅してしまったニホンアシカ。多くの方に見学してもらえると幸いです。

2006年10月13日金曜日

公開授業「島大ミュージアム学」を開講しました。

後期から,公開授業「島大ミュージアム学-島根大学と島根県の自然・歴史・ひと・文化-」を開講しています。

この授業は,「ミュージアム」「フィールド」「モノ」をキーワードにして,島根県の自然・歴史・文化や島根大学の学校史・著名人など(自校教育)の基礎的事項について,学際的に学ぶという内容です。

これによって,島根県・島根大学に対する誇り・愛着が涵養されることを期待しています。

2006年9月24日日曜日

川津公民館の市民26名がキャンパスツアーに参加

地元,川津公民館の市民26名がキャンパスツアーに参加しました。大学のいろいろな展示室や校舎をめぐって,島根大学を堪能してもらいました。今まで,地元にありながら,大学のなかに入る機会がなかったようです。今後は,ミュージアムを通して,大学内をどんどん見学してもらえればと思います。

今月は,20日に石見養護学校の生徒たちも見学されました。

秋は,団体見学のシーズンのようです。

2006年8月25日金曜日

親子でめぐる「夏休み・しまだい探検」終了しました。

 8月24~25日,親子でめぐる「夏休み・しまだい探検」を実施しました。
 両日とも,わかりやすい子ども向けパンフレットをみながら見学していただき,標本にさわったり、クイズに答えたりして、親子で楽しく,大学の空気にふれてもらいました。

2006年7月7日金曜日

第1回キャンパスツアーを開催

本日,第1回キャンパスツアーを開催しました。参加者は3名ほどでした。

コースは,
国登録文化財「島根大学正門」
総合理工学部3号館1F研究紹介コーナー・3号館高層階からキャンパスや市街地を展望
ミュージアム本館
古代出雲文化資料調査室
汽水域研究センター「山陰地域・汽水域資料展示室」
附属図書館本館
でした。

今回は日時を設置して,試験的におこないましたが,今後は申込みを受け付けて開催していきたいと思います。

詳細はこちら≫http://museum.shimane-u.ac.jp/campustour.html

2006年5月17日水曜日

山陰中央新報で「学舎のお宝」連載開始

山陰中央新報で,島根大学のコレクションを紹介する「学舎のお宝」の連載が始まりました。

第1回は,法文学部・渡辺貞幸先生による西谷3号墓出土遺物の紹介です。

これから週1回,50回まで,島根大学がもっている様々な分野の標本類の紹介をしていきます。コーディネートも結構,大変です。

「島根大学ミュージアム」オープニングセレモニーが開催されました。

島根大学ミュージアム」オープニングセレモニーが,5月17日(水)午後3時より開催されました。

「島根大学ミュージアム」は,明治時代以来,本学や前身校の教育研究によって蓄積されてきた様々な標本資料などを公開活用する施設で,この度,学内外のご理解とご支援・熱意によって発足いたしました。

当日は,足元の悪いなか,関係者にご列席いただき,報道陣もあわせると,約40人以上の参加となりました。

本田学長,高安館長にご挨拶いただいたあと,「ミュージアム本館」プレートの除幕がとりおこなわれました。続いて,「ミュージアム本館」展示室,「古代出雲文化資料調査室」展示室,「汽水域研究センター」山陰地域資料展示室などをご案内し,本学が誇る,たくさんの貴重な標本資料などを見学していただきました。
「ミュージアム本館」プレートの除幕
キャンパス内から出土した遺物などを展示した「ミュージアム本館」展示室
師範学校以来の標本類を展示した「汽水域研究センター」展示室