2007年3月30日金曜日

『島根大学コレクション2007』を刊行しました。

このたび,島根大学ミュージアムでは,本学が所蔵する標本類を紹介した『島根大学コレクション2007』を刊行しました。
入手されたい方は,ミュージアム本館展示室に置いてありますので,ご自由にお取りください。

http://museum.shimane-u.ac.jp/shimane_university_collection2007.html

2007年3月29日木曜日

『学び舎の履歴書』を刊行しました。

島根大学松江キャンパス周辺の遺跡や史跡を紹介した『学び舎の履歴書』を刊行しました。
授業などでも活用していく予定です。

http://museum.shimane-u.ac.jp/publication/manabiya_no_rirekisho.pdf

2007年3月24日土曜日

島根大学旧奥谷宿舎の内部見学会を実施。

 平成19年3月24日(土),島根大学旧奥谷宿舎の内部見学会を実施しました。
当日は,あいにくの雨でしたが,2時間で約100人もの方々が見学に来てくださり,関心の高さがうかがえました。
「以前から気になる建物で一度中を見てみたかった・・・」
「中は以外と広い・・・」
「戦前に暮らしておられたシュワルベ先生を知っています・・・」
など,いろいろと感想をいただきました

当時の最先端様式だった三角屋根
雨のなか,順番を待つ方々
2階に続く階段

2007年3月15日木曜日

出雲キャンパスで試掘調査

出雲キャンパスで附属病院新病棟の建設という大規模開発が計画されており,計画地に遺跡がないかを確認する試掘調査を実施しました。

今回は,2か所トレンチをあけて試掘しましたが,近代以前の遺物は出土しませんでした。

このあたりは,神戸川の氾濫原だったようです。しかし,キャンパスのすぐ隣には大規模な遺跡が,あちこちに存在しており,今後とも慎重に調査を進めていきたいと考えています。