2009年1月31日土曜日

第8回ミュージアム市民講座「江戸時代の結婚・出生―石見銀山領の宗門改帳から見る」を開催。

 1月31日(土)に、第8回市民講座を開催しました。 
 今回は、人口学を研究されている廣嶋清志先生に、幕末の石見銀山周辺地域の人口や出生率についてお話していただきました。 
 石見銀山のある大森町の熊谷家に伝わっていた宗門改帳(しゅうもんあらためちょう)という、現在の戸籍にあたる膨大な史料を分析された研究成果のご発表で、大変客観的で興味深い内容でした。 

山陰中央新報にも紹介されていました。>>http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php... 

2009年1月29日木曜日

平成出雲塾2009~古代出雲の歴史と文化を探る~

 島根大学・島根県立古代出雲歴史博物館主催、近畿日本ツーリスト株式会社旅行企画・実施のヘリテージ・ツーリズムです。島根大学生涯学習教育研究センターや島根県立古代出雲歴史博物館などが中心に計画したものです。 

開催期間:平成21年3月9日(月)-12日(木)の4日間 
     ●3月13日(金)オプショナルツアー 世界遺産 石見銀山遺跡を訪ねて 
募集人員:40名 
開講場所:島根大学(おもに松江キャンパス) 
参加費:52,000円(税込み) 
    ※但し、オプショナルツアー参加の方は追加料金11,000円が必要となります。 
締切日:平成21年2月28日(土) 

詳細は関連リンクをご覧ください。 
近畿日本ツーリスト>>https://www.knt.co.jp/jichitai/manabutabi/izumo/ 

お申込み・お問い合わせは近畿日本ツーリスト株式会社までお願いします。 
近畿日本ツーリスト山陰支店 0852-22-4893 

主催/島根大学・島根県立古代出雲歴史博物館 
旅行企画/近畿日本ツーリスト 
後援/島根県、松江市、出雲市、雲南市、大田市、斐川町、松江開府400年祭推進協議会

2009年1月19日月曜日

第8回ミュージアム市民講座「江戸時代の結婚・出生―石見銀山領の宗門改帳(しゅうもんあらためちょう)から見る」

第8回ミュージアム市民講座「江戸時代の結婚・出生―石見銀山領の宗門改帳(しゅうもんあらためちょう)から見る」 

*晩婚化、少子化と言われている近年の日本社会ですが、江戸時代の石見銀山周辺地域はどうだったのでしょうか?今回は、そのあたりについて、史料を掘り起こしながら、お話していただきます。 

主催:島根大学ミュージアム・島根大学生涯学習教育研究センター・島根大学「歴史・文化資源を活かした地域まるごとミュージアム化実践プロジェクト」・まつえ市民大学 

後援:松江開府400年祭推進協議会 

講師:廣嶋清志(島根大学法文学部教授) 

日時:平成21年1月31日(土) 午後1:00~2:30 

会場:松江市市民活動センター・スティックビル5F(506研修室)(松江市白潟本町43番地〕 
http://www.toraiya.jp/01_04.htm 

お申込み 
 事前に「名前・住所・連絡先」を電話・ハガキ・FAX・メールなどで下記までお申し込み下さい。当日参加も可。  
   【島根大学ミュージアム】〒690-8504 松江市西川津町1060 
   TEL・FAX 0852-32-6496  メール:museum@riko.shimane-u.ac.jp 

その他 
・参加費無料。 
・受講者は、スティックビル駐車場料金が無料になります。