2009年4月27日月曜日

大学ホール建設に伴う試掘調査実施。

松江キャンパスの100番教室(階段教室)の場所に大学ホールを建設する計画があり,遺跡がないか試掘調査を実施しました。

遺跡があってもおかしくない場所でしたが,大正時代に削平されているようで,遺跡は確認できませんでした。

埋蔵文化財専門委員会でも検討し,慎重工事で対応することになりました。

2009年4月11日土曜日

公開講座で松江城下町歩き(白潟本町・寺町・竪町など)

 本日は、松江城下町歩き第2回目として、橋南地区を歩きました。

 コースは、出雲ビル → 善導寺 → 長満寺 → 久成寺 → 龍昌寺 → 常教寺 → 人参方 → 如泥石の護岸 → 小林如泥家跡 などでした。

 前回の城北地区とは対照的に、今回は商家の町、寺の町を歩き、現在でも商店街や寺が残される江戸時代以来の町の伝統を感じ取ってもらうことができました。

 今回の町歩き公開講座によって、現在の城下町松江の「ひと・まち・なりわい」が、これまでの歴史の延長上にあることを理解してもらえたなら幸いです。幸い、ご参加いただいた方々からも好評で、開催して良かったと思いました。



2009年4月4日土曜日

公開講座で松江城下町歩き(石橋町・奥谷町など)

 本日は、「第4回・島根まるごとミュージアム体験ツアー -松江城下町を歩く-」を開催し、石橋町や奥谷町を歩きました。
 コースは、
松江城大手門 → 塩見縄手 → 明々庵 → 石橋町 → 千手院 → 島根大学旧奥谷宿舎 → 春日神社・田原神社 → 桐岳寺 → 亀田橋
 約1時間半、花や町を見ながら歩きました。
 地元の方でも知らないスポットがあって、改めて城下町の見所が再発見できたというご感想をいただきました。春日神社、桐岳寺なども素晴らしかったそうです。
 塩見縄手の奥座敷として、この地域の良さが多少でも広まってくれれば嬉しいです。
 来週は、橋南の寺町や白潟本町などを歩きます。



2009年4月1日水曜日

平成21年度のミュージアム活動開始

 今日から平成21年度が始まり、早いものでミュージアム創設4年目にはいりました。
 本年度も島根大学ミュージアム・ミッションに沿って、地域に根ざした様々な活動を行っていきたいと思います。よろしくお願い致します。