2013年4月25日木曜日

博物館実習で解説パネルを制作

今年度から学芸員養成課程の授業で、学内での「博物館実習」時間が増加しました。

現在は、学生たちに、大学ミュージアム常設展示の解説パネル作りをしてもらっています。

最初から細かいことまでは言わずに、とりあえず自由な発想で制作させています。

来週以降、常設展示の一部展示替えもしたいので、博物館教育と博物館業務を兼ねて、学生たちに行ってもらう予定です。

制作物を展示したところ

2013年4月17日水曜日

考古学ゼミの学生20名がミュージアム見学

本日午後は、考古学ゼミの学生20名がミュージアム見学に来ました。
新しいゼミ生が入ってきて、上級生が関連施設を案内していたようです。

みなさん熱心に見学していました。

2013年4月15日月曜日

学芸員養成課程・新カリキュラム

平成24年度から、「博物館法施行規則」が改正されて、学芸員資格を取得するために必要な単位数が大幅に増加しました。

今年度は、平成24年度入学生が2年生になったため、本格的に科目数が増加した新カリキュラムが適用される年度になります。

科目数が増加すると、学芸員資格取得希望者が減少するのではないかと予想されましたが、例年通り、100名近い受講生を数えています。

学芸員資格や教員免許など、在学中に、プラスαとして資格をとっておきたい熱心な学生が多いことが実感されます。

また、島根県内にある博物館の活動が活発であるという環境から、博物館や美術館に対して興味関心の高い学生が多いのかもしれません。

学生たちのこうしたニーズにこたえられるような活動をしていかなければなりません。

2013年4月13日土曜日

田原神社遷座祭がありました。

本日午後、島根大学旧奥谷宿舎の地元、松江市奥谷町の田原神社(春日神社)の遷座祭がありました。

昨年から行われていた本殿、拝殿の改修が完成し、仮殿から本殿へ、ご神体にお移りいただくお祭りです。出雲大社の大遷宮に勝るとも劣らない大切な行事です。

天気もたいへん良く、本当に清々しいお祭りでした。島根大学旧奥谷宿舎(サテライトミュージアム)にもたくさんの方々に足を運んでいただきました。





 



明日も、11時から例祭、鼕奉献などがあります。ぜひお出かけください。

2013年4月9日火曜日

本日から前期授業開始

本日から前期授業が始まります。キャンパスに学生たちの姿ももどってきました。

ミュージアムでは主に学芸員養成課程の授業を開講していますが、昨年度から資格取得のための法定科目数が増加しました。さらに一般教養課程の授業も増えて、やたらと忙しくなりそうです。少しでも良い教育活動が行えるように頑張りたいと思います。


2013年4月8日月曜日

『島根大学ミュージアム年報 平成23・24年度』を刊行しました。

島根大学ミュージアムの平成23・24年度活動状況をまとめた『島根大学ミュージアム年報 平成23・24年度』を刊行しました。

ミュージアム業務をPDCAサイクルで進めていくためにも、日頃の活動を記録に残しておくことは重要です。

以下の通り、Webでも公開しております。

◆『島根大学ミュージアム年報 平成23・24年度』≫http://museum.shimane-u.ac.jp/publication/Annual_Report_H23_24.pdf

2013年4月1日月曜日

平成25年度が始まりました!

本日から平成25年度が始まります。

島根大学ミュージアム発足8年目の年度になります。

今年度から、大学内のセンターの組織が再編されて、ミュージアムは、附属図書館総合情報処理センターとともに、「島根大学学術情報機構」の傘下になります。

島根大学組織図

心機一転、今まで以上に頑張っていきたいと思います!!