2016年5月31日火曜日

三江線で行く世界遺産・石見銀山

三江線で行く世界遺産”石見銀山”

 広島駅からJR芸備線、三江線、バスに乗って、世界遺産・石見銀山に行く日帰りプランです(平成28年5月時刻表)。
 大田などで宿泊すれば、もう少し時間の余裕ができ、石見や出雲での観光もできるかと思います。

◆往路

1.JR芸備線で広島駅から三次駅まで行く
【JR芸備線】時刻表
広島駅  7:53発
三次駅  9:53着

2.JR三江線で江の川の渓谷美を堪能
【JR三江線】時刻表
三次駅      9:57発
石見川本駅 12:09着

3.石見川本駅からバスで世界遺産石見銀山へ
【バス 大田広島線(石見銀山号)】時刻表
石見川本駅      12:09発
世界遺産センター 12:40着
大森          12:45着
大森代官所跡    12:47着
【バス 川本線】時刻表
石見川本駅      12:15発
世界遺産センター 12:53着
大森代官所跡    13:00着

◆復路

1.直通バスで広島へ
【バス 大田広島線(石見銀山号)】時刻表
大森代官所跡    16:20発
広島新幹線口    19:04着

◆関連リンク

江の川・三江線まるごとミュージアムマップ
石見川本鉄道研究会
ぶらり三江線WEB
石見銀山世界遺産センター
石見銀山資料館
石見交通株式会社



0 件のコメント:

コメントを投稿